• 医療法人 学殖会 村井歯科医院

  • 京都市右京区 三条通沿い
  • 0120-118-205

    診療時間 9:30〜12:30/14:30〜18:00

    休  診 土曜午後・日曜・祝祭日

  • 初めての方 24時間WEB予約

村井歯科ブログ

喫煙と歯周病の関係性

2018年8月8日 (水)

カテゴリー未分類

こんにちは!右京区山ノ内の村井歯科医院です。

 

みなさんは喫煙と歯周病の関係を耳にしたことがあるでしょうか?
実は歯周病という病気は喫煙の有無によって非常に症状が左右される性質があり、歯周病をしっかりと治したいという方は一度喫煙との関係を改善させなければいけません。
喫煙というのは全身の問題をよく取りざたされますが、実は歯周病との関係もしっかりと注目しなければいけない非常に重要な問題なのです。
歯周病と喫煙との関係についてみなさんにご紹介いたします。

 

歯周病というのは歯にこびりついた汚れが原因で起こる病気で、歯ではなく歯茎に起こる病気です。
歯周病になってしまうと実は歯茎の周囲の組織に慢性的な炎症が起こり続けてしまい、症状がひどい場合には歯槽骨という歯を支える骨を失ってしまう原因になります。
実は歯周病というのは喫煙によって非常に症状が悪化することがわかっており、その原因はタバコの成分が歯にこびりついて起こる汚れの付着と、血管の収縮なのです。

 

実は血管というのは非常に重要な要素で、歯周病の炎症を回復させる上で十分な血流の維持というのは欠かすことができません。
血管が収縮してしまうと、組織の炎症を十分に回復させることができず、慢性的な炎症の大きな原因になってしまいます。
このため長期的に炎症が起こっている歯茎を改善させたい時にはすぐに治療を行い、まず禁煙を心がけることが非常に重要です。

 

喫煙の治療を行いたいという場合にはまず、内科などの病院で禁煙治療を受ける必要があり、独力で回復を目指すのが難しいという場合には医療の力を借りるのが最も重要です。
最近では保険の治療を受けることもできるので、独力での回復が難しい場合にはすぐに治療を受けるようにしましょう。

  • 0120-118-205

    診療時間 9:30〜12:30/14:30〜18:00

    休  診 土曜午後・日曜・祝祭日

  • 初めての方 24時間WEB予約

医療法人 学殖会 村井歯科医院

〒615-0071 京都府京都市右京区山ノ内西裏町15-2

TEL0120-118-205

診療時間
9:30〜12:30
14:30〜18:00

休診日 土曜午後・日曜・祝祭日
【当院に初めて来院される方は18時までの受付となります】

初めての方 24時間WEB予約
お問い合わせ