• 医療法人 学殖会 村井歯科医院

  • 京都市右京区 三条通沿い
  • 0120-118-205

    診療時間 9:30〜12:30/14:30〜18:00

    休  診 土曜午後・日曜・祝祭日

  • 初めての方 24時間WEB予約

村井歯科ブログ

入れ歯によって、噛み合わせが変わってくることがありますか?

2018年3月26日 (月)

カテゴリー未分類

こんにちは、右京区山ノ内の
村井歯科医院です!

入れ歯を使っていると歯並びが変わってきたり、噛み合わせが変わることがあるのを皆さんはご存知でしょうか。
入れ歯を使っていることで起こる歯並びの変化は様々な原因によって発生します。
歯並びが変わってしまうと、様々なトラブルが起こるので、場合によっては治療を行うことがあります。
入れ歯と歯並びの関係について一度皆さんに詳しく解説をしたいと思います。

 

歯並びというのは実は日常生活のわずかな癖とかわずかな習慣によって変わります。
歯というのは力を加えると徐々にその方向に動く性質があり、入れ歯が原因で歯並びが変わってしまう原因の一つにこのようなわずかな力があります。
この歯の持つ性質によって矯正治療が行われるのですが、この性質が入れ歯では厄介な問題を引き起こしてしまいます。
新しい入れ歯を使い始めた時には特に注意が必要で、入れ歯を使っていて噛み合わせに変化が起こって来た時には注意しなくてはいけません。
この他にも入れ歯がすり減ってしまった結果このような問題が起こることがあります。
噛む力が強い方の場合には入れ歯がすり減りやすく、すり減ってしまったまま調整を受けないで利用し続けているとこのようなトラブルが起こってしまいます。

 

歯並びは一度崩れるとなかなか元には戻りません。また、入れ歯を使い続けているとどうしても入れ歯はすり減ってしまったり、変形をしてしまうので、使っていて不具合が起こってしまいます。
しっかりと入れ歯の調整を行い、適切な状態に入れ歯を保つようにしましょう。

  • 0120-118-205

    診療時間 9:30〜12:30/14:30〜18:00

    休  診 土曜午後・日曜・祝祭日

  • 初めての方 24時間WEB予約

医療法人 学殖会 村井歯科医院

〒615-0071 京都府京都市右京区山ノ内西裏町15-2

TEL0120-118-205

診療時間
9:30〜12:30
14:30〜18:00

休診日 土曜午後・日曜・祝祭日
【当院に初めて来院される方は18時までの受付となります】

初めての方 24時間WEB予約
お問い合わせ